FC2ブログ

プロフィール

haru

Author:haru
ISLAND GIIIIIIIRL の haru です
海の遊び大好き♪ 
おいしいもの大好き♪
子育てしながらウェブショップ【ゆいバザール】もやっています。

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンセットサーフ

雨が止んだ夕方、
風もピタリと止んだので、
膝ぐらいの波の中SUP(スタンドアップパドル)をしてきました。

海面はつるっつるで、
リーフに向かって漕いで行くと、
雨上がりで透明度が少しおちているとはいえ、
海の中のサンゴや魚やウミヘビが・・・
はっきりと見えました。

そしてほどなく陽が沈みはじめ、
海面を真っ赤に染めました。
それはそれは美しいサンセットで、
パドルを漕ぐ手もとまるほど。

波の音しか聴こえない海の上で、
一日の頭の中のゴチャゴチャした雑多なものが
とりはらわれた感じがしました。
一種のメディテーションかな?

こんな穏やかな一日の終わり方っていいですね。

↓写真はまだサンセット前の空
0422


スポンサーサイト

島縦断トレッキング

なんだか山づいている今日この頃ですが、
一昨日念願の島縦断するトレッキングに行ってきました!

縦断トレッキングは一応登山道があるものの、やはり慣れている人と一緒でないと不安なので、これまでなかなか行ける機会がなかったのです。
今回は友人にガイドをお願いし、みなの都合もタイミングよく合って、総勢10名のグループを結成!?
お弁当やおやつに非常食、3リットルの水を用意していざ出発!

朝8時に浦内川の遊覧ボートをチャーターし、上流の軍艦岩へ。
マリウド、カンピレーの滝へと、よく整備された登山道を進みます。
カンピレーの滝からいよいよ縦断登山道へ。
ここからは一気に道が悪くなり、倒木をまたいだりくぐったり、ロープの張られた崖を歩いたり、ロープにつかまって岩をよじ登ったり・・・。

0416

そうやってしばらく進むとイタジキ川があらわれ、川の上流に向かってさらに進むと・・・
マヤグスクの滝に到着!

0415

滝を眺めながらの贅沢なランチタイム♪
お腹がいっぱいになったところで、滝の上に登ってみると・・・
岩の壁に挟まれた水源はとても幻想的。

0414

滝ですっかり遊んだあと、
さぁここからが縦断トレッキングの本番!
この後またひたすら倒木をまたぎ、くぐり、沢を渡り、ロープで崖を登り・・・
歩いて、歩いて、歩いて・・・
陽も暮れかけた頃、ようやく島の反対側に抜けました~!縦断成功!

帰りに温泉によって疲れを癒し、
コムロさんの粋な計らいで用意されていたシャンパンで乾杯!

つかれたーーー。
けどとても楽しかったし、なんと言ってもこの達成感がたまりません。
でも次の縦断は5年後くらいでいいかなぁ(笑)

Happy Weekend in 東京♪

週末、東京に行ってきました。

目的はふたつ。

①敬愛してやまないJack Johnsonのライブ
②友人ふるちゃんの結婚式

このふたつの大イベントが同じ週末に行われること自体が、年に一度しか東京に行かない私にとっては奇跡的と言えるかも。

まずは、土曜日のJack Johnsonのライブ。
横浜赤レンガパークの野外特設会場で行われました。
野外でしかもJack以外に3組のアーティストが登場するということで、日本版Kokua Festivalかぁ?とかなり期待しながら会場へ。

ラッキーなことに快晴でぽかぽか陽気♪
2時の開場と同時に会場内に入り、まずはエコ関係のブースやグッズ売場をチェック。
今回のイベントで興味深いのは、会場内でリユースできるカップやトレイを使用したり、マイボトルを使ってゴミを減らせるように無料の飲料水が用意されていたり、環境に対するできる限りの配慮がされているということ。そして環境保護団体のブースがならび、それぞれが環境保護に対するいろいろな呼びかけを行っているということ。
環境の変化を身近に感じやすい島暮らしで、都会の人たちよりはエコを心がけ、実践してきたつもりだけど、まだまだやれることはたくさんあるなと改めて感じました。

3時になり、Mason Jenningsの歌でライブがスタート♪
Masonのピュアでメローな歌声はすばらしく、ワイン片手にリラックスして聴き入りました。
ハワイアンのKaukahi、Matt Costaとつづき・・・
陽が沈みかけた頃、ついにJack Johnsonが登場!
Jackのライブを見るのはこれで3回目ですが、今回は音やステージの映像効果がすばらしく、もちろんJackのパフォーマンスも最高で、今まででいちばんよかったなぁ。
本当に音楽に酔いしれたひとときでした。

0412

その余韻から冷めぬまま、翌日は友人ふるちゃんの結婚式へ。
高校時代のクラスメートなので、兼同窓会ってかんじかな。
さすがみんなから愛されるキャラのふるちゃんだけあって、本当にたくさんの人が集まり、涙はまったくない笑い、笑いのステキな結婚式でした。
ふるちゃん、ありちゃん、オメデトウ♪

0413

2次会のゲームでは、くじ運のない私にはめずらしくi-pod shuffleが当たっちゃいました~!!!

大潮バンザイ!

今日は今回の大潮のなかでもいちばん潮が引く日でした。
旧暦の3月3日にあたり、「浜下り」と言って女の子はお清めのために海に入る習慣がある日でもあります。

潮が引くときの楽しみはやっぱり「モノ採り」ですね♪
一昨日の日曜日にはまずモズクを採りに行って、
今日は地元で「アカミナ」とか「ユリミナ」とかと言われている貝を採りに行ってきました。

友人のボートで潮が引いているリーフまで行き、
↓かなり怪しいスタイルでいざ出陣
0408

アカミナは直径5~6cmの巻貝で、ひたすら拾ってカゴに入れていくのです。
2時間ほどの間に重たくて持ちきれないぐらいの貝を拾いました。大漁大漁!

その他に今日はこんなもの↓も採れました。おいしかった~♪
0409

大潮が楽しいのは私だけではありません。
私が貝採りに夢中なあいだ、凛ちゃんはリーフを駆け回って大はしゃぎ!
最近は、アバサー(ハリセンボン)を口でキャッチしてみたり、
小さなウツボと格闘して咬まれたり、
ますますおてんばです。
貝拾うの手伝ってくれたりすると嬉しいんだけどね、凛ちゃん。



サーフセッション

夕方仕事を終えて海チェックに行くと、ひざぐらいの波。
トクちゃんがひとりでスタンドアップをしている。
波は小さいけど面ツルで気持ち良さそう。

すぐにボードを取りに行って戻ってくると、ロングボーダーが3人登場。
波が小さいから他には誰も入らないかなと思っていたので、嬉しくなりテンションも上がる。

と、今日はこれだけではなかった。

その後もロングボーダーが2人、母ボディボード息子ロングボードの親子、その向こうからまだパドルしてくる人が・・・。
あれよあれよと言う間に11人(たぶん)になった!びっくり!

こんなにたくさんの人と入るのは初めてなので、他の人にぶつかりそうで緊張しました・・・。
が、後半はだいぶ慣れてきて、何本かピークから気持ちよく乗れました♪

メローな波だったこともあり、みんな冗談を言ったり、
ふざけた乗りかたをしたりして、和やかな雰囲気。
日が長くなってきたので、夕暮れまでたっぷり遊べました。

↓写真は以前マウイで見かけたステキなサーフボードの塀
0404

この週末は波も風もなさそうだし、
安心して?もずく採りに専念できそうでーす。

お花見??

仕事場で「セイシカの花が満開だよ」と教えてもらい見に行ってきました。

「セイシカ」はツツジ科の植物で、春に薄いピンク色の花を咲かせます。

敷地内の山の中に咲いていて、あたりには甘い香りが漂っていました。
何本かの木がありましたが、どれも今が満開でとてもきれいでした。

↓これは白っぽい花
0402

しばしお花見を楽しんだ後は・・・

「ホウビカンジュ」が生えている場所を教えてもらい、少し摘んで帰りました。
シダの一種で、新芽がとてもおいしいのです。

晩ご飯に天ぷらにしていただきました♪

春を感じた一日でした。



はぁちゃん

4月に入ったというのに、このところ寒さが戻ってきています。
先週お天気がよかった時に早々と毛布を洗濯してしまったことを、ちょっと後悔・・・。

そんな寒さだったので、昨夜は友人たちをよんで我が家でタイスキ。
ちっちゃなお友達のいっちくんも来ました。

いっちくん、最近はいろいろなことを覚え始め、ボキャブラリーもかなりふえてきました。
私のことは「はるちゃん」と言えずに「はぁちゃん」と呼びます。
凛ちゃんのことはちゃんと「りんちゃん」と呼び、「とくちゃん」は難しくて言えないみたい。

一緒に遊んでくれるのも今のうちで、
きっと幼稚園や小学校に入る頃には、立派な島のワルガキになっちゃうんだろうなぁ・・・。

↓ブルースハープにチャレンジのいっちくん
0331

早く暖かさが戻りますように!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。